毒見師イレーナ - 読了記録

安かった時に買ったKindle版を移動中に読んで読了 

毒見師イレーナ (ハーパーBOOKS)

毒見師イレーナ (ハーパーBOOKS)

 

 女性向けのWeb小説という感じ。一人称で話が進むので、過酷な環境で健気に生きていく主人公への感情移入を楽しめないと厳しい。

スプライト 4巻まで - 読了記録

期間限定無料で4巻まで読了

スプライト(1) (ビッグコミックス)
 

話の筋がとっ散らかっていて、特に興味をひかれる内容ではなかった。 
典型的な、連載するために作られている漫画という印象。

おおきく振りかぶって 29巻 - 読了記録

惰性で新刊のうちに買ったが、全然話が進まないので今後はまとめ買いで読むと思う。 

おおきく振りかぶって(29) (アフタヌーンKC)

おおきく振りかぶって(29) (アフタヌーンKC)

 

 

28巻の感想で書いた通り、ストラックアウト100発100中というスペックで登場した主人公が、普通のコントロールがうまいピッチャーに成り下がっている。

28巻を読んでいた時点では「なるほど」と思ったのだが、いざその状態で1巻まるまる書かれてみると非常にストレスというか「マジでこのまま続けるんスカ!?」という気分が大きい。

このまま「普通の長寿野球漫画」として続けていくのかな。つまらなくはないが、なんだか残念である。

視聴記録 - PSYCHO-PASS サイコパス 1期、2期

台所で料理をしている時間で、Netflix で半年ぐらいかけてダラダラと視聴した。

#1 犯罪係数

#1 犯罪係数

 
世界観

「シビュラシステム」なる精神鑑定装置により、犯罪を起こす性格であるかどうか、高精度な判定が可能となった近未来。

主人公「常守朱」はシビュラシステムにより最高の適正判定を受けて「監視官」となる。

監視官とは、シビュラシステムにより犯罪者になると判断された人物を取り締まる「執行官」に同行し、その名の通り監視する役割を担う職業であった。

所感

SFの体裁はとっているものの、空想の世界を解像度高く描く方向の作品ではなく、わりとオーソドックスな刑事ドラマのストーリーラインを通る。

理想と現実の狭間で苦しんだり、経験を積んで成長し周りから認められるようになったりといったオーソドックスな少年漫画のような要素もあるのだが、自分のようなオッサンの目線だと子供達が仕事ごっこに興じているようにも見えてしまいツライ所もある。

ドラマとしての完成度が高い。
1期、2期それぞれ趣向が異なるが飽きずに最後まで見れた。

キャラクター達の造形は「ベタ」の一言だが、主人公「常守朱」のビジュアルは面白い。
アニメ的な極端な特徴づけが無いのだが、見ているうちに魅力的に感じてきた。声の演技にも魅力がある。

2期では主人公との対比として「霜月美佳」が登場するが、主人公と比べて頭の悪い人物としてしか描かれていないのが、少し残念な点だった。
この二人のシビュラシステムとの付き合い方は、非常に対照的であるので、作品のテーマを掘り下げるのに使えたと思うのだが……

 

読了記録 - 喧嘩稼業 9巻

Kindleで読んだ。

こういう天下一武道会方式だと、 どんな形であれオチがつくので読んでいて安心感がすごい。

餓狼伝みたいな風だと、読んでいてエタる予感しかしないもんね。

dic.nicovideo.jp

あの、自転車創業を もう一度 - OneShot

いつかのSteamセールで買ってたOneShotをプレイ。
いやーこういう自転車創業 - Wikipediaみたいなゲーム好き。

(下記のAmazonリンクはオリジナルサウンドトラック) 

Oneshot: Solstice (Original Game Soundtrack)

Oneshot: Solstice (Original Game Soundtrack)

 

 以下軽いネタバレ込みでの感想

続きを読む

読了記録 - ジャジャ 22巻

Kindleで購入。 

ジャジャ 22 (サンデーGXコミックス)

ジャジャ 22 (サンデーGXコミックス)

 

1巻ずーっとレースの話で、レナと父親の対面はなかった。

お互いの両親同士が友達関係になってんのに、まだ結婚すると決まったわけではないと思っている主人公は中々大物である。

むかし「のだめカンタービレ」で、主人公カップルが男と女の関係になったのは何巻だろうか? というネタがあったが、ジャジャでも同じ話題が作れそう。